艦船回避率・対MS砲撃力表


対艦攻撃力表(MS) 対艦攻撃力表(艦船) 艦船回避率・対MS砲撃力表>

艦船ユニットの、回避率、赤軍・青軍それぞれで使ったときの対MS砲撃力の一覧表です。

艦船の砲撃力は攻略本などに設定値が載っているのですが、実際使うと当たり易さに差があり、また赤軍で使うか青軍で使うかによってもかなりダメージが違います。以下の表はこれを調べたものです。ただし、あんまり正確な表ではないので参考まで。(下の方にいろいろ言い訳あり。)

艦船性能表[png](16k)

※1 砲撃力について

※2 回避率について

※3 調査データについて

※4 サラミスとムサイについて

※5 砲撃アルゴリズムについて

確実な事項ではありませんが、どうやら当たり易さは砲台の配置やMSの当たり判定などで勝手に決まっているようです。砲撃アルゴリズムの「クセ」と呼べるかもしれません。同様に、回避率も砲撃の際に使用している艦船形状データと砲撃アルゴリズムから自然に決まっているような印象ですが、こちらは別個に回避率パラメータを持っている可能性があります。ただし、上の※1に記載の通り、MSに設定されている防御力や回避率は、この砲撃アルゴリズムには関係ありません(たぶん)。

MSの当たり判定については、2種類あって、当たりやすいものと当たりにくいものがいるようです。例えば、グレイファントム(赤)はジムやF91に対して最大84ダメージしか与えられないのですが、ハイザックやビギナギナに対してはさらに1発余分に当たり、最大104ダメージになります。ただし、全ての艦船について、その砲台の配置とMSの当たり判定との相性を調べているわけではないので、艦船によってはダメージが変わらなかったり、逆転したりしているものがあるかも知れません。

いずれにしろ、この相性問題を抱えている上に、調査に使ったジムとハイザックの当たり判定が異っていたことから、表は不正確になっていて、参考値ということになります。一応砲台の配置(=艦船固有の設定)の方がダメージ的には支配的で、相性によるダメージの変化はせいぜい1〜2発分くらいのはずなので、砲撃の当たりやすさの傾向は表していると思います。

‥というか、MSと艦船の組み合わせで相性が出るというのはだいぶ後になって気付いたことなのですが、驚愕の事実すぎて対応不能です‥(泣) せめて、赤と青で同じMSを砲撃のマトにしてデータを取り始めてればなぁ。もう一回マトのMSを逆にしてデータを取れば表は完成するけど‥。